BRAVIA 新シリーズの秘密3

BRAVIA新シリーズのひみつに迫ります。

第3弾は「リモコンの進化」!

Android TV機能の搭載に加え、ソニー独自のリモコンの進化により、テレビ放送や録画番組、インターネット動画など、

見たい動画や音楽コンテンツまで直感的にアクセスできるようになりました。

ポイント①
「ワンプッシュ」でアプリ起動 より直感的に操作できる新リモコン (全機種)
a. インターネット動画ボタン※6
インターネット動画ボタン※6

人気のVODサービスなどのアプリを簡単に起動できるボタン(Netflix/Hulu/AbemaTV/U-NEXT /YouTube)をリモコン上部に搭載。

ご好評の「チャンネルポン」機能のように、各アプリボタンを押すだけで電源をオンにすることもできます。

こんなリモコン見たことありますか??!!テレビや動画を楽しむアナタにはもってこいのリモコンですよ♪

 

ポイント②

「1~12」までの数字ボタンあるじゃないですか、それ押すと勝手に電源が入り番組をすぐに視聴できるんです!!

 

ポイント③
レコーダー連携強化!!
HDMIで接続しているソニーのBDディスクレコーダーなどのホーム画面にワンプッシュで移動でき、
そのまま画面上で操作できます。 b. レコーダーホームボタン
レコーダーホームボタン Google アシスタント ボタン※1
b. レコーダーホームボタン

「レコーダーホーム」ボタンを押すだけで、HDMI接続しているソニーのブルーレイディスクレコーダーなどのホーム画面を表示します

 

ポイント④

コンテンツ探しも、テレビ操作も、押して、話す。ただそれだけで検索できる!!

c. Google アシスタント ボタン※1

リモコン中央のGoogle アシスタント ボタンを押して、リモコン上部のマイクに話しかけることで、簡単にGoogle アシスタント を起動し音声で操作できます。音声で情報を検索することも可能です。

2) AIアシスタントサービスに新たに対応予定(全機種)
a. Google アシスタント built-in※1※4

リモコンに話しかけることで、テレビ放送や録画番組、インターネット動画のコンテンツの検索から再生や、天気、交通情報、ニュースなどの情報を即座に確認することができます。
また、Works with Google アシスタント に対応したソニーの機器や他社の対応機器をGoogle Home アプリで連携させると、対応機器の音声操作が可能になります。

「○○を検索して」、「今日のスケジュールを教えて」など音声で情報を確認

「○○を検索して」、
「今日のスケジュールを教えて」
など音声で情報を確認

ブラビアから対応機器を音声で操作

ブラビアから対応機器を
音声で操作

対応機器からブラビアを音声で操作

対応機器からブラビアを
音声で操作
b. Works with Alexa※5

Amazon EchoなどのAmazon Alexa搭載端末に話しかけることで、電源オン/オフなど、ブラビアの操作が可能となります。

3) 本体OSアップデート予定 (全機種)

2018年内に、Android OS 8.0へのアップデートを予定しています。各シリーズのリモコンは、「アプリ」ボタンなど、Android OS 8.0のユーザーインターフェースを視野に入れた機能を搭載しています。

☟詳細は画像をクリック!

icon
icon

ソニーストア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

「SonyShopMITAKA」はソニー特約店です。ご購入いただいたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

営業時間・情報

住所:〒440-0826
愛知県豊橋市大井町108
電話番号:0532-62-4524
営業時間:10時~19時
定休日:月曜日

地図

ページ上部へ戻る