【新商品】VAIO Sシリーズ 新モデル追加!

S LINEに新色登場!さらに高速モデルとなっております~♪

S11を簡単にご紹介!

気分よく使える。ストレスなく使える。
VAIOなら、生産性が上がる。

VAIO TruePerformance™が実現する、モバイルPCの常識を覆す比類なきパフォーマンス、
ユーザーの思考に遅れを取らないレスポンス、集中力を乱さない静寂キーボード&タッチパッド。
疲れを溜めさせない、感じさせない作り込みを全てに。その“心地よさ”が、仕事の能率を最大化する。

妥協なきハイパフォーマンスも「快」の秘訣

Core i5 でもCore i7を上回るパフォーマンスを発揮。
VAIO TruePerformance™(トゥルーパフォーマンス)が引き出す
第8世代インテル® Core™ プロセッサーの真の力

4コア/8スレッド駆動となり、第7世代から飛躍的に性能が向上した、第8世代インテル® Core™ プロセッサー Uプロセッサーラインを搭載。VAIO独自のチューニング「VAIO TruePerformance™」を適用することにより、さらなる高性能化を実現しました。

通常の第8世代のCore i7よりも、VAIO TruePerformance™適用後の第8世代 Core i7は、CPU/グラフィックパフォーマンス共に、高い性能を発揮。さらには、VAIO TruePerformance™適用後のCore i5が、通常の第8世代のCore i7よりも高い性能を発揮するという効果をもたらします。

※ VAIO TruePerformance™を適用する為には、「VAIOの設定」、「CPUとファン」設定にて、「パフォーマンス優先」に設定する必要があります。
デフォルト設定では、電源接続時のみ「パフォーマンス優先」に設定されています。

通常プロセッサーとのパフォーマンス比較動画

VAIO TruePerformance™を適用した第8世代Core i7/ Core i5搭載モデルと、通常の第8世代Core i7搭載モデルのパフォーマンスをMAXON Cinebench Version15.0.3.8にて比較
※VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境やスペック構成により、結果が異なる場合があります。

従来プロセッサーとのパフォーマンス比較

CPU: MAXON Cinebench Version15.0.3.8でのベンチマークスコア

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。
ご使用の環境やスペック構成により、結果が異なる場合があります。

従来プロセッサーとのグラフィックパフォーマンス比較

GPU:Futuremark 3DMark11 Version 1.0.132.0でのベンチマークスコア

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。
ご使用の環境やスペック構成により、結果が異なる場合があります。

VAIO TruePerformance™とは?

VAIOが追求する、「快」が仕事の生産性を高めるという思想に基づき、必要な時に、より高い性能を発揮できるように施された、VAIO独自のチューニング。電源強化や放熱能力の向上などによって、より高いパフォーマンスを持続的に発揮します。

VAIO TruePerformance™ コンセプト図

※この図はコンセプト図であり、実際の動作とは異なります。

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応CPUでは、アイドル時に負荷がかかる作業を行うと、システムの放熱能力を超えた電力レベルで短期間動作することでパフォーマンスを最大限に向上させ、その後持続可能なパフォーマンス*1に落ち着きます。ここにVAIO独自のチューニング、VAIO TruePerformance™を適用すると、チューニング前に比べ、持続可能なパフォーマンスをより高く保つことができます。

*1 実際の動作時は様々な要因により到達可能なパフォーマンスは変動します。

第7世代インテル® Core™ プロセッサーも選択可能

第7世代インテル® Core™ プロセッサーや、より安価なCeleronプロセッサーも選択可能。用途に合わせてお選びいただけます。

※第7世代インテル® Core™ プロセッサーおよびCeleronプロセッサー搭載モデルは「VAIO TruePerformance™」には対応しておりません。

用途に合わせてSSDを選択可能

SSDは一般的なSATA SSDのほか、より高速な「第三世代 ハイスピードSSD」と、書き込み耐久性や、大量のデータ書き込みに優れた「第三世代 ハイスピードプロSSD」を選択できます。

高速なストレージの搭載は、ファイルコピーやアプリケーション起動など、日常的な作業の高速化につながります。

SSDパフォーマンス比較

第三世代
ハイスピードプロ
SSD
第三世代
ハイスピード
SSD
SATA SSD
一般的な
アクセス速度
★★★ ★★★
大量のデータ
書き込み速度
★★★ ★★
(キャッシュ容量内は
高速)
書き込み耐久性 ★★★

SSDパフォーマンス比較①

CrystalDiskMark5.2.1によるシーケンシャルリード/ライトのベンチマークスコア

シーケンシャルライト シーケンシャルリード

VAIO株式会社調べ。
ご使用の環境により結果が異なる場合があります。

SSDパフォーマンス比較②

1000個のファイルをフォルダからフォルダへコピーしたときに掛かった時間(秒)

VAIO株式会社調べ。
ご使用の環境により結果が異なる場合があります。

大容量16GBメモリーを搭載可能

モバイルノートではまだ珍しい大容量16GBメモリーを搭載可能。サイズの大きな画像や動画、ビジネス資料を多数展開しながら作業する方におすすめです。

本当の心地よさは数値化できない

集中を阻害せずにタイプできる「静寂キーボード」

VAIO S11は、高精度に組み上げたキーボードユニットを高剛性ボディでしっかり支えることで、人間にとって耳障りな、中高域のカチャカチャといったノイズを低減し、心地よい打鍵感を実現しました。自らのタイプ音で集中力を乱したり、その音が周りに迷惑をかけているのではないかと心配する必要は、もうありません。

タイプ音の比較

また、キートップには専用開発したUV硬化塗装を実施。摩耗耐久性と防汚性を向上させています。指紋の気になるブラックカラーのキーボードにはフッ素含有のUV硬化塗装を施し、皮脂油によるテカリを防いでいます。

【参考】表面がテカってしまったキートップ

もちろん、プロジェクター投影中の薄暗い会議室や、消灯後の飛行機の座席などでの利用に便利なキーボードバックライトも標準搭載しています。

さらに、プログラマーなど、一部のプロフェッショナルユーザーから要望の多かった英字配列キーボードも選択可能に。キートップにかな表記のないスマートな外観も魅力です。

なめらかで誤操作のない「ノーミス・タッチパッド」

ホームポジション中央に配置されたタッチパッドは意図しない左右ボタンの押し間違えを防ぐ、クリックボタン付きへと変更。耳障りなクリック音を抑えました。高精度タッチパッドはスマートフォンのようななめらかな動きを実現します。

もちろんWindows 10ジェスチャーにも対応。スクロールやズームイン/ズームアウト、ページ送り/戻り等の操作もタッチパッド上で快適に行えます。

代表的なWindows 10ジェスチャー

両手をしっかり支える「無限パームレスト」

使用時にキーボード奥部が持ち上がるチルトアップヒンジ構造の採用によって、パームレストが机面までシームレスに続くかのように感じられる「無限パームレスト」を実現。手のひらや手首にかかる負担を大幅に軽減することで快適なタイピングが行えます。

情報量豊かな高品位ディスプレイ

高密度な表示がうれしい11.6型フルHD液晶ディスプレイ

フルHD(1920×1080ドット)の高密度表示に対応した11.6型液晶ディスプレイを搭載。映り込みを低減する低反射コートによって、明るい場所での視認性もしっかり確保しています。広視野角液晶だから、上下、左右方向ともに170°の視野角を確保しています。

icon

S11 ☝詳細は画像をクリック!

icon

S13 詳細は画像をクリック!

iconicon

ソニーストア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

「SonyShopMITAKA」はソニー特約店です。ご購入いただいたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

営業時間・情報

住所:〒440-0826
愛知県豊橋市大井町108
電話番号:0532-62-4524
営業時間:10時~19時
定休日:月曜日

地図

ページ上部へ戻る